Local Visionsのロゴについての覚書

というわけで、レーベルを立ち上げました。

〈Local Visions〉と言います。

リリース、大変お待たせしております。

最高なアルバムが2作も待ち構えていますので3月をお楽しみに。

さて、そんな〈Local Visions〉ですが、今回はそのロゴについて。

f:id:Disposable_ID:20180225233420p:plain

f:id:Disposable_ID:20180225233423p:plain

f:id:Disposable_ID:20180225233425p:plain

ヤバイですね…。とくにLとVの繋がりとか、nとsの交わりとか。

「oca」の部分を連続でcに統一しているところとか。本当に素晴らしい。

遊び心と創意工夫に溢れた最高のデザインだと思っております。

このロゴはちゅん子さん(https://twitter.com/chung_kang)というデザイナーの方に依頼して作っていただきました。もともとTwitter繋がりで、ふと思いついたみたいに、そんな頻度でイラストをアップロードしたり日々のことを綴っておられる方です。

そのネオン調のイラストに一目惚れしたことがきっかけで依頼させていただきました。

Instagramもたいへん素晴らしいので必見でございますよ…!

こういった依頼は初めてのことでよく分からず、曖昧なイメージしか伝えることが出来なかったんですが、こちらの稚拙な説明を汲み取っていただき明確な美しいデザインに落とし込んでもらったのは本当に感謝しかないです…。デザイナーさんって凄い!

 

さて、現在のロゴに行き着くまでにいくつかの案がありました。

それらもお蔵入りにしてしまうのは本当にもったいないくらいに素敵なので、今回許可をいただき特別にお披露目しようと思います。それではどうぞ!

 

【Local Visions_ ロゴ提案①】

f:id:Disposable_ID:20180225234625j:plain

【Local Visions_ ロゴ提案②】

f:id:Disposable_ID:20180225234620j:plain

【Local Visions_ ロゴ提案③】(現在のものです。)

f:id:Disposable_ID:20180225234622j:plain

どれも80年代のネオン管のようなイメージで、データを受け取ったときは自分の想像がそのまま具現化したような印象を受けたことを覚えています。

やはり①も②も素晴らしかったんですが、それを上回る勢いで③にずっきゅん来て即決でした。個人的には②がかなり捨てがたかったです。「N」という一文字のデザインが異なるだけで、こんなにも与える印象が違うんですね。本当にデザイナーさんって凄い。

今のロゴはスマホの待ち受けにしちゃうくらいお気に入りです。